[ai] 神の箱を持ってきただけで安心してはいけない! | ペパーミントパラダイス

[ai] 神の箱を持ってきただけで安心してはいけない!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

今日はサムエル記上4章を読みました。

概要は、下記記事をご参照のこと。

[ai] サムエル記上 4章 神の箱、奪われる
こんにちは^ ^ ペパーミントあいです。 今日はサムエル記上4章を読みました。

神の箱を陣営に運び込めば、
神様がイスラエルに勝利をもたらしてくれると
信じたイスラエル軍でしたが、

結果は惨敗。

神の箱を運びさえすれば、
という安易な考えに、
落とし穴があったようです。

神様が大いなる力で私たちを
助けてくれるのは、

神の箱に神様の力が
宿っているからではなく、
ひとえに神様の恵みによるもの。

そしてそのことを
私たちが信じているから、
それを実感することが出来るのです。

信じて、求めて、祈ることに意味が
あるのであって、

礼拝という儀式を守ること、
献金という儀礼を守ること、
断食祈祷という苦行をすることに
意味があるわけではありません。

この時イスラエル人たちは、
神の箱を陣営に持って来るのではなく、
心から神様に助けを求めて祈るべき
だったのではないでしょうか?

すぐに望んでいる結果が得られなくても、
望んでいた通りの展開にはならなくても、
神様が最善に計らって下さる。

そのことを信じ、
我慢して待ち続けることに
意味があります。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 神の箱を持ってきただけで安心してはいけない!
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク