[ai] 士師記21章 ベニヤミン族の犯行 | ペパーミントパラダイス

[ai] 士師記21章 ベニヤミン族の犯行

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

今日は士師記21章を読みました。

士師記21章

[ai] 士師記20章 ベニヤミン族の犯行 の続きで、士師記の最終章です。

本章には

  • ベニヤミン族の犯行(20章続き、1-25節)
  • ※サブタイトルは新共同訳聖書より

について書かれていました。

以下は、受洗1年9ヶ月目のわたしが本章を読んだ感想です。

解釈には注釈、解説書、教会で得た知識等を総動員させていただいておりますが、聖書について詳しくお知りになりたい方は、お近くの教会へ行って、牧師先生に聞いてみて下さいね^ ^

イスラエル人、ベニヤミン族が失われることを嘆く

神様の命令で、
罪を犯したベニヤミン族を聖絶した
イスラエル人たちは、

その結果、
12部族の中からベニヤミン族が
失われることになることを嘆きました。

ベニヤミンの兵600人は
リモンの岩場に逃げて生き延びましたが、
ベニヤミン族の娘は聖絶されてしまいました。

その上、イスラエル人たちは皆、
「娘をベニヤミンには嫁がせない」
と、神様に近いを立てていたからでした。

イスラエル人たちは、
神様に焼き尽くす献げ物と和解の献げ物を献げ、
祈ります。

集会に参加しなかったヤベシュから400人の娘を嫁がせる

イスラエル人たちは、
ミツパの集会に参加しなかった部族の娘を
ベニヤミンに嫁がせることを考えました。

ミツパへの召集をかける際、

「主の御前に出なかった者は死なねばならない」

と、誓いを立てていたからでした。

調べると、ギレアドのヤベシュという場所からは
誰も集会に参加せず、
聖絶の戦にも協力しなかったことが分かったので、

イスラエルの人々はヤベシュに派兵し、
成人男性と、男と寝たことのある女は全員処刑。

処女の娘400人を連れ帰り、
生き残ったベニヤミン族に嫁がせました。

シロの娘を誘拐してベニヤミン族に嫁がせる

ヤベシュの娘を400人ベニヤミンに嫁がせましたが、
まだ200人足りません。

生き残ったベニヤミンの氏族が
失われないためにはどうすればいいのか、
イスラエルの人々は悩みます。

そこで彼らが思いついたのは、
シロで行われる主のお祭りで、
踊っている娘たちを誘拐して
嫁がせることでした。

これなら、
娘の父や兄の意思で娘をベニヤミンに
嫁がせるわけではないので、

誓いを破らずしてベニヤミンの氏族を
守ることが出来ます。

生き残ったベニヤミン族たちは、
この提案に乗り、
ぶどう畑で待ち伏せして
踊りに出てきた娘を捕まえ、
自分の国に連れ帰って妻としました。

創世記49章27節の預言が成就

こうして、
創世記49章27節の
ヤコブの預言が成就します。

「ベニヤミンはかみ裂く狼
朝には獲物に食らいつき
夕には奪ったものを分け合う」

これは、
レビ人の側女の暴行殺人から
シロの娘たちの略奪婚までの流れを
預言しているものと思われます。

感想

本章について、
突っ込みたいことは全て
下記記事に書かせていただきました。

[ai] 士師記21章 めいめいが自分の目に正しいことをすることで成されたベニヤミン族の回復
こんにちは^ ^ ペパーミントあいです。 今日は士師記21章を読みました。

参考文献

以下の解説書を参考にさせていただきました。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

追記 : 士師記全体のまとめを作成させていただきました。

あわせてご覧いただけると嬉しいです^ ^

[ai] 士師記を通して、助けてくれる神様を知っている幸せを学んだ!
こんにちは^ ^ ペパーミントあいです。 士師記の聖書通読が終わりました。 この書全体を通して私が学んだことを、率直に述べさせていただ
スポンサーリンク







[ai] 士師記21章 ベニヤミン族の犯行
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク