[ai] ヨハネの黙示録セミナーを学び終えた私が、今、すべきこと | ペパーミントパラダイス

[ai] ヨハネの黙示録セミナーを学び終えた私が、今、すべきこと

ペパーミントあいです。

前回までの記事で、
2016年9月4日に行われた
ヨハネの黙示録セミナーで学んだ内容を
まとめさせていただきました。

これらのことを学び終えた今、
私がすべきことは何か。

思ったことを率直に語りたいと思います^ ^

スポンサーリンク




ヨハネの黙示録セミナー

終末、この世の終わりについて預言されている
ヨハネの黙示録。

これについて学ぶセミナーが、
9月4日の日曜礼拝後、
草加神召キリスト教会リバーサイドチャペルにて
行われました。

講師は大津キリスト教会の野口友代副牧師。

セミナーの内容については、
下記記事をご参照のこと。

今、私がすべきこと

セミナー開始前に、

「黙示録を学ぶと、
今自分のすべきことが分かるようになる」

と言われましたが、
あながち嘘ではなかったです。

正確には、
ブログに書いて伝えようとまとめているうちに、
見えてきた気がします。

①私自身が御言葉に堅く立つこと

御言葉に堅く立つ、って、
言うのは簡単ですが、
守るのは難しいです(^_^;)

難しいからこそ、
いつも目を覚まして、
日々御言葉を学び、
祈ることが必要だなと思います。

そして何より、
学んだ御言葉を実生活で実践すること!

これが一番大事です。

実践出来て初めて、
本当の意味で理解出来たと
言えると思います。

②赦せない人を赦すこと

これも大きく捉えれば
「御言葉を実践すること」になるのですが、

私の中では大きな項目なので、
分けさせていただきました。

誰しも人生に一度は、物凄く腹の立つ人や、
煮え湯を飲ませてくる人に出会うと思います。

殺してやりたいほど赦せない人にも
出会うと思います。

私にもそんな人がいます。

今でもその時のことを思い出したら
心が怒りでいっぱいになるし、

その人たちのことを思い出したら、
精神が病みそうなくらい心が騒ぎます。

でも、こんな醜い感情を抱えていては、
天国に入れてもらえないかもしれない。

御言葉を守らなかったと
裁かれてしまうかもしれない。

だから、その人たちを心から赦し、
裁いてしまったことを悔い改めることが
出来るよう、お祈りします。

③伝道すること

正直私、「伝道しろ」系の説教は嫌いです。

先にお断りしておきます。

これはあくまで、
私が思っていることなので、
必ずしも正しい見解ではありません。

ていうか、きっと正しい見解ではありません。

それをご了承の上、
以後の文章をお読みいただけると
嬉しいです。

伝道の目的って、
相手にイエス様を信じてもらうこと。

言い換えれば、
自分の神様感をその人に押し付けて
考えを改めさせることじゃないですか!

だからそう簡単に出来るものではありません。

でも、伝道しろと言う人は、
「あなたが伝道しないとその友達は滅びるぞ」
と言って脅してきます。

「伝道しろ」って言われると、
自分の考えを一方的に押し付ける罪悪感と、
自分がその人を滅びに導く罪悪感の板挟みになり、
どうしたらいいか分からなくなるのです。

とても気が重くて、
追い詰められた気持ちになります。

そんな話ばっか聞かされると、
もう教会に行くことさえしんどくてしんどくて
たまらなくなります。

でも、まだ救われていない家族や親戚、
仲のいい友人には救われてほしいという
気持ちはあります。

もし大艱難時代が来る前に引き上げられるのなら、
その人たちにも一緒に引き上げられてほしいです。

なので、私は私のやり方で、
祈り、伝道していきたいと思います。

そして願わくば、
「伝道」というワードへのアレルギーからも
解放されるように祈りつつ。。。

④イスラエルの救いのために祈ること

神様はアブラハムに向かって、
「わたしはあなたを祝福する者を祝福し、
あなたをのろう者をのろう」
と言われました。

この「あなた」は、
アブラハムの子孫であるイスラエル民族にも
当てはまります。

そして、再臨の鍵を握っているのもイスラエル人。

イスラエルの救いは異邦人の救いに完成の時で、
イスラエルの救いが完成すると
イエス・キリストが再臨される。

そう考えたら、
今先に救われた異邦人のクリスチャンのわたしは、
イスラエルの救いのために祈ることが
大事なんじゃないかと思うのです。

まとめ

以上が、ヨハネの黙示録を学んで、
私が今すべきだと思ったこと。

イエス様の再臨に備えて、
これから必ず来る大艱難時代に備えて、
準備しておくべきことと思えたことです。

このブログを読んで下さった全ての方が、
終末の時に備えることが出来るよう、
主の祝福に預かることが出来るよう、
お祈りしています。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] ヨハネの黙示録セミナーを学び終えた私が、今、すべきこと
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする