[ai] 士師記14章 襲ってくる困難に打ち勝つと、甘い蜜が得られる! | ペパーミントパラダイス

[ai] 士師記14章 襲ってくる困難に打ち勝つと、甘い蜜が得られる!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

今日は士師記14章を読みました。

概要は、下記記事をご参照のこと。

[ai] 士師記14章 サムソン
こんにちは^ ^ ペパーミントあいです。 今日は士師記14章を読みました。

謎しかない!士師記14章

士師記14章は、はっきり言って、
謎しかありません。

ペリシテ人と結婚してどんな情報が得られたのか?

サムソンがペリシテ人の女性に心惹かれたのは
ペリシテ人の情報を得るための神様のご計画だった
ようですが、

彼女と結婚したことによって、
どんな情報が得られたのかは、
本章を読む限り、謎のままです。

せいぜい、ペリシテ人は妻を脅して
答えを聞き出そうとする野蛮な人たち、
ということくらいではないでしょうか?

(これも、聖書にはペリシテ人が悪者として
描かれているから、という価値観が前提ですが……)

聖霊に満たされた人が追い剝ぎ?

もう一つの謎は、
聖霊に満たされたはずのサムソンが
追い剝ぎをしていることです。

賭けに負けて、ペリシテ人たちに
麻の衣と着替えの衣30枚を
渡さなくてはならなくなったサムソン。

でも、
神様はそれを人から殺して奪い取らせるために
サムソンに聖霊を降されたのでしょうか?

殺して奪い取ることって、
御心にかなうことなんですか??

ペリシテ人ならいかように殺すことも
許されるのでしょうか?

それとも、彼らは裁かれるべくして
裁かれたのでしょうか?

聖書にはただサムソンが下って行って
殺したという事実しか書いていないので、
サムソンが正しかったとはとても思えず……

納得がいきませんm(_ _)m

でも、一つだけ得られた確かなこと

でも、この章からも一つだけ、
学んだことがあります。

それは、サムソンが襲ってきた獅子を倒すと、
その死骸に蜂蜜が集まって巣を作り、
蜂蜜が出来たこと!

襲ってくる獅子は、
様々な問題や困難に置き換えることが出来ます。

困難に打ち勝つと、
甘い蜂蜜という報酬が得られる、
ということですね。

それも、サムソンは「主の霊が激しく降って」
獅子を倒しているので、
困難には聖霊による導きによって
打ち勝つことが出来る、と言えます。

「士師記14章の謎」という困難にも、
聖霊の助けと導きをもって、
打ち勝てたらいいなと思います(笑)

いや、真面目に(笑)

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 士師記14章 襲ってくる困難に打ち勝つと、甘い蜜が得られる!
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク