[ai] 士師記12章 プライドばかり高いエフライム人 | ペパーミントパラダイス

[ai] 士師記12章 プライドばかり高いエフライム人

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

今日は士師記12章を読みました。

士師記12章の概要

概要は、下記記事をご参照のこと。

[ai] 士師記12章 エフタ
こんにちは^ ^ ペパーミントあいです。 今日は士師記12章を読みました。
[ai] 士師記12章 イブツァン・エロン・アブドン
こんにちは^ ^ ペパーミントあいです。 今日は士師記12章を読みました。

アンモン人との戦いの後、
エフライム人の難癖に対して
戦を受けて立ったエフタと、

エフタの後の士師について書かれています。

プライドばかり高いエフライム人

エフライム人、最悪ですねm(_ _)m

自分では何もしないくせに、
プライドばかりムダに高い。

アンモン人に怯んでエフタの呼びかけに
応じなかったくせに、

エフタが手柄を取ったことが気に入らないから
難癖をつける。

かつてはヨシュアに
「領土が足りない」と文句を言い、

ミディアン人を倒した士師・
ギデオンにも言いがかりをつけました。

いますよね、こういう人(-_-)

エフライム人は自分たちの悪い行いの報いを受けた

この戦は、言わば内輪揉め。

ギデオンは謙遜に振舞って対立を回避しましたが、
エフタとギレアド人は、そうはいきませんでした。

これはエフタがどうの、という以前に、
エフライム人が自らの悪い行いの報いを受けた
と考えた方がいいように思えます。

プライドばかり高い傍若無人な振る舞いは、
そういつまでも看過されません。

そういう振る舞いを続けていれば、
どこかで痛い目を見る。

そんな当たり前のことを
教えられた気がします。

エフタに向けてケンカを売るエネルギーを
アンモン人との戦いに向ければ良かったのに、
と思います。。。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 士師記12章 プライドばかり高いエフライム人
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク