[ai] 士師記10章 本当は誰が真の神か分かっているイスラエル人 | ペパーミントパラダイス

[ai] 士師記10章 本当は誰が真の神か分かっているイスラエル人

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

今日は士師記10章を読みました。

概要は、下記記事をご参照のこと。

[ai] 士師記10章 トラ〜イスラエルの罪と罰
こんにちは^ ^ ペパーミントあいです。 今日は士師記10章を読みました。

士師が死ぬとすぐ偶像崇拝を始めるイスラエル人。

偶像崇拝って、よっぽど楽しかったんですかね??

でも、苦しくなったら神様に助けを求める
ということは、本当は誰が真の神様なのか、
分かっているんですよねww

分かってるなら最初からするなよと思いますが、
私たちも人のことばかりは言えません。

聖書には何て書かれているのか、
神様はどうおっしゃっておられるのか、
本当は分かっているはずなのに、

自分の怒りの感情や、
人の目、この世の価値観を
優先させていることはないでしょうか?

それでも神様は、こんなにすぐ神様を裏切る
私たちが苦しむことは望まれません。

「イスラエルの苦しみが耐えられなくなった」
ように、私たちが神様に従わなかったゆえに
苦しむことも、本当は望んではおられません。

背いたことを悔い改めて、
再び神様の元へ戻ってくるのを
待っておられます。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 士師記10章 本当は誰が真の神か分かっているイスラエル人
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク