[ai] コリントの信徒への手紙二 13章 〜主イエス・キリストの恵み、父なる神の愛、聖霊の親しき交わり〜 | ペパーミントパラダイス

[ai] コリントの信徒への手紙二 13章 〜主イエス・キリストの恵み、父なる神の愛、聖霊の親しき交わり〜

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

今日はコリントの信徒への手紙二 13章を読みました。

コリントの信徒への手紙二 13章

長く続いたコリントの信徒への手紙も、いよいよ最終章。

結びの言葉が書いてありました。

主イエス・キリストの恵み、父なる神の愛、聖霊の親しき交わりがともにあるように

本章を読んで、わたしが特に大事と感じたのは、最後の13節。

主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが、あなたがた一同と共にあるように。(コリントの信徒への手紙二 13章13節)

この部分、よく礼拝の終わりに牧師先生が祝祷される時に言われることが多いんですよね!

わたしの父も牧師でしたが、子供の頃、父が礼拝の最後によくこの台詞を言っていたことがとても記憶に残っています。

このコリントの箇所から来ているものだとは、今日初めて知りました!

子供の頃は何の気なしに聞いていましたが、今改めて読んでみると、とても心強くてあたたかい御言葉だなと思います。

特に着目したのは「聖霊の交わり」の部分

特に着目したのは「聖霊の交わり」の部分です。

わたしは先日、お世話になっているリバーサイドチャペルの方々とのすき焼きパーティーに参加させていただきました!

皆さん、わたしのような新参者を快く誘って下さり、また気さくに話しかけて下さいました^ ^

あたたかいお心遣いに感謝ですvv

でもそこには、単に教会の方々が社交的で愛想がいい性格なだけでなく、聖霊様の働きがあったように思えます。

ここでわたしは、プロのブロガーを目指したいこと、ブログを通じてイエス様の愛と栄光を表す活動がしたいことをお話ししました。

そして、そのために一度会社を辞めたという報告も。。。

※今、さりげなく重大報告をしました(笑)

ふつうならドン引きされる場面ですが、クリスチャンの方々は、それも祈って悩んで祈ってイエス様に導かれてのことと本能的に理解して下さったのか、イエス様の愛を通して聞いて下さっているから分かって下さったのか、祝福して今後の働きにために一緒にお祈りして下さいました。

わたしたちの間に聖霊様が働いて下さっていたからだと確信しています。

そこには確かに、聖霊の親しき交わりがありました^o^

今後は本ブログを通して、一人でも多くの方と聖霊の親しき交わりが持てることを願っています!

そのためには、主イエス・キリストの恵み、父なる神の愛、そして今わたしを支えてくれている全ての方々との間に聖霊の交わりがなければ、実現出来ないと思います。

あなたとあなたを取り巻く方々との間にも、聖霊の親しき交わりがありますように。。。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

スポンサーリンク







[ai] コリントの信徒への手紙二 13章 〜主イエス・キリストの恵み、父なる神の愛、聖霊の親しき交わり〜
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク