[ai] 京都グレイスバイブルチャーチの日曜礼拝 関パパ先生の説教と義哉くんの証 | ペパーミントパラダイス

[ai] 京都グレイスバイブルチャーチの日曜礼拝 関パパ先生の説教と義哉くんの証

こんにちは^^

ペパーミントあいです。

今週日曜日の10月5日は、久しぶりに、京都グレースバイブルチャーチの日曜礼拝に参加してきました!

2014-10-11 16.24.432014-10-11 16.25.012014-10-11 16.25.20

1部礼拝・2部礼拝ともに参加させていただきましたが、まずは、1部礼拝の感想から。

1部礼拝の冒頭では、義哉君が証をしてくれて、とても感動でした><

久しぶりに聞いた関パパ先生の説教も、面白くて勉強になりました!

義哉君の証

証とは、実はわたしもイマイチ正確な意味はよく分かっていないのですが、「イエス様はこんなに素晴らしいお方なんですよ」というお話をすることです。

……そのように理解しています。

礼拝の冒頭では、この教会の牧師先生の息子さんで、芸能活動をされている新選組リアンの関義哉君の証がありました。

まず、教会の皆さんに新選組リアンが解散するという報告から始まり、「この5年間で自分たちを取り巻く状況は変わったけれど、イエス様の愛は変わらない」というお話をしていました。

次に、「聖霊様に助けられた話」として、先日の即興歌選手権のことを話してくれました。

即興歌選手権とは、9月28日に浅草花月で行われたよしもとさん主催のイベントで、その名の通り、即興で歌を歌い、トーナメント戦で優勝者を決めるというもの。

出演者は2つの箱からくじを引き「歌のジャンル」と「3つのキーワード」を選び、即興で歌わなければいけないのです。

そんなイベントに、義哉君は芸人さんたちと混じって参加していました。

芸人さんはみなさん器用なのでホイホイネタが出てきますが、芸人でない義哉君はどうしていいか分からない。

だから、「聖霊様助けて下さい。僕の口となって言葉を発して下さい」とお祈りしたそうです。

そうしたら、上手いことネタが浮かんで、会場は盛り上がり、評価は上々。

審査方法がお客さんの拍手の量で決めるという半分人気投票であったことも手伝い、見事、優勝することが出来ました!

これは本当に聖霊様の力なしには出来なかったと、彼は言っていました。

関義哉君は、リアンの中でも特に器用で何でも出来る子なんだなと思っていましたが、その陰では、たくさんお祈りして、イエス様とともに歩んできたから今の成功があるのでしょうね。

あらためて、そう思いました。

説教「神はその独り子をお与えになったほどに世を愛された」

そして、続いては関パパ先生の説教。

今回解き明かしていただいた聖書の箇所は、こちらです↓

2014-10-11 16.29.44

ヨハネによる福音書3章16節。

有名な箇所です。

キリスト教って、簡単に説明すると、最初の人間アダムとエバが神様が食べてはならないとされた善悪を知る木の実を食べてしまい、全ての人間が罪人となってしまったけれど、神の一人子であるイエス・キリストが罪を犯した人間の代わりに十字架についたことで全ての罪は赦された、という宗教です。

その核心をついた、重要な箇所ですね。

「全ての人間が罪人」と言われると、多くの人は「わたし法律に触れるような悪いことは何もしてないし」と思うことと思いますが、人間は生まれながらにして罪を持っているのだということを、先生は分かりやすく説明して下さいました。

関先生の3番目の息子さん、真哉君は、子供の頃、お父さんの貯金箱からこっそり100円玉を抜き取っていたそうですwww

ある時、お父さんがその現場を押さえると、真哉君は、誰からも教わってもいないのに、こんな言い訳をしたそうです。

「平成と昭和を確かめてた!」と。

ここで話を聞いていた人たちは大爆笑でしたが(笑)

子供の頃、似たような経験をされた方は多いのではないでしょうか?

教わってもいないのに親に隠れて悪さをしたり、見つかったら言い訳をしたり……

元々罪深い一面を持っているのだということを、思い知らされずにはいられません。

誰しも、例え悪意はなかったとはいえ、自分のミスで人に迷惑をかけてしまった時などは、なかなか非を認めることが出来ず、言い訳や自分の保身ばかり考えてしまいますもんねm(__)m

そんな自分を恥じるばかりですが……また追い込まれるようなことがあったら、また同様に言い訳と保身ばかり考えてしまうと思います( ´艸`)

そんなわたしのために、イエス様は十字架に架かって赦して下さるほどに愛して下さいました。

そんなイエス様と共に、これからも歩んでいきたいものです。

追伸:義哉君の証につきましては、お父様を通じてご本人から許可をいただいた上で掲載させていただいております。

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク