阿炎が三賞を2つ狙うには | ペパーミントパラダイス

阿炎が三賞を2つ狙うには

こんにちは^ ^
ペパーミントあいです。

平成30年初場所13日目。

鶴竜は御嶽海に敗れてまさかの3連敗。
御嶽海は7連勝からの連敗を5で止めました。

栃ノ心は逸ノ城との右四つ対決を制します。
鶴竜が敗れたことで明日14日目にも優勝が
決まる可能性が出てきました!

新入幕の阿炎も頑張っていますが、
阿炎が三賞を二つ取るには、
この栃ノ心より目立たないといけません。

スポンサーリンク




鶴竜が連敗を抜け出せない。。。

鶴竜が御嶽海に敗れて3敗。

同じ負けるにしても、
ちょっと内容が一方的すぎます。。。

引いて墓穴を掘ったわけではないけれど、
当たり負けというか、踏み込み負けというかで
立合いの一発であっけなく勝負が決まって
しまいました。

10日目までの強かった鶴竜はどこへ??
カムバーーーーック!!

負けたあとは明らかにがっくりと
うなだれたような顔。

見ている方も辛いです。

ふだん鶴竜は負けても感情を表に出す人ではないので、
余計に心配になりました。。。

10連勝で引退勧告は退けたものの、
御嶽海に当たり負けたことで限界を感じて
自ら引退、なんて展開も想像してしまいました。

何とか気持ちを持ち直して、
残り2日間は悔いなく取り終えてほしいです。。。

御嶽海は栃ノ心のために頑張った!

とはいえ、7連勝から5連敗の御嶽海も、
殊勲インタビューでは終始険しい表情でした。

インタビューでは
「(同じ一門の)栃ノ心関のために頑張った」
と話していました。

元々はあなたの方が鶴竜の対立候補No.1だったのに、
それは切ないよと思いました。

とはいえ、栃ノ心の演技射撃をしようというのが
奮起に繋がったのなら、結果として
御嶽海にとっては良かったのかなぁ……

御嶽海の出羽海部屋と栃ノ心の春日野部屋は
同じ一門。

特に出羽海部屋と春日野部屋は
合同で稽古をすることが多いので、
御嶽海にとって栃ノ心は稽古で強くしてくれた
恩人なんですねぇ。

14日目に栃ノ心の優勝が決まる可能性大

一方の栃ノ心は、
逸ノ城との右四つ対決を制します。

強かったです!

右四つに組み合って長い相撲になることも
多い両者だけど、今回はすぐ終わりました。

今日二敗の鶴竜が負けたので、
栃ノ心は明日、松鳳山に勝てば優勝が決まります。

まさかの松鳳山に負ける、
という展開もないとは言い切れないけど……
確率は低い気がします。

初場所開始当初は、
鶴竜が14日目に優勝決めるんじゃないかと
思っていたのに……

相撲って本当、
何が起こるか分かりませんね。

今場所の栃ノ心は強いなぁと思っていたけど、
ここまでやるとは正直思っていなかったです!

阿炎と竜電が9勝目!

あ、新入幕の阿炎は
魁聖に勝って9勝目をあげました!

突いては引いて、で勝つ力士には違いないんだけど、
出投げで崩して後ろにつくとか、
最近は小技も増えた気がします。

阿炎は新入幕会見で「三賞を二つ取りたい」と
話していましたが、この話題が出ると、
北の富士さんに「何を言っているんだ」と
呆れられていました(⌒-⌒; )

同じ新入幕の竜電は初めて後半戦に登場し、
宝富士と対戦。

先に宝富士得意の左四つを許すも、
巻き変えて双差しになって頭をつけての逆転勝ちです!

竜電も9勝目!
今場所の新入幕力士、二人とも頑張ってます。

阿炎が三賞二つ取るには

これは2人とも三賞もらえるかな?

……でもちょっと栃ノ心の陰に隠れちゃうかな?^^;

せめて2桁は勝っておかないと
敢闘賞は厳しいですね。。。

阿炎が公言通り三賞を二つ取るには、
千秋楽に運良く栃ノ心と当たって倒して
「優勝力士を倒した男」として殊勲賞を
狙う以外にない気がします(笑)

技能賞という柄ではないですww

13日目終了時点での優勝争い

結果、13日目終了時点での優勝争いは
以下のようになりました。

一敗 : 栃ノ心
三敗 : 鶴竜、高安

栃ノ心が14日目と千秋楽に敗れれば、
鶴竜と高安が優勝する可能性もあります。

13日目終了時点での各段優勝

幕下優勝が荒汐部屋の若隆景(わかたかかげ)に
決定しました!

栃清龍との全勝対決を制しての優勝です。
おめでとうございます^o^

序ノ口、序二段、三段目は、
千秋楽に優勝決定戦が行われます。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







阿炎が三賞を2つ狙うには
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする