東京バイブルクラス 2014.6.26 | ペパーミントパラダイス

東京バイブルクラス 2014.6.26

こんばんは^^

関義哉君がきっかけでイエス様に導かれた、ペパーミントあいです。

今日(昨日)は義哉君のご両親である関牧師ご夫妻の元、東京バイブルクラスを受講してきました!

関牧師ご夫妻は、ふだんは京都の教会で宣教活動をなさっておられますが、月に一度、東京に来れられて、東京や関東近辺住まいの方々のために、聖書講座を行っておられます。

それもこれも、京都グレースバイブルチャーチの会員の皆様の献金があってこそ。

牧師の宣教活動に協力的で頼もしい会員の皆様に感謝です!

そして、みんなを強めて下さっているイエス様に感謝vv

あと、お休み中のお仕事を引き継いでくれている会社の人たちにも感謝ですね。

わたしがこうしてバイブルクラスを受けられていることに感謝です♪

今日は今週(6/22)の日曜礼拝の分かち合いと、聖書を読むことの大切さを学びました。

6月22日 日曜礼拝の分かち合い

住まいが埼玉のため、なかなかグレバイの日曜礼拝には参加出来ないのですが、こうして振り返りの分かち合いをしていただけることに感謝ですvv

6月22日の日曜礼拝では、↓のようなことを学びました♪

聖書の箇所:使徒言行録2章1~4節

説教テーマ:聖霊の働き

聖書の箇所は実際に読んだところですが、説教テーマは特にうかがわなかったので、わたしが適当につけさせていただきました(^_^;)

でも、実際に書かれていることはペンテコステ(=聖霊降臨)の箇所なので、間違ってはいないと思います;;

キリストの数々の奇跡を目の当たりにし、復活のキリストに会ってもなお、ユダヤ人たちのことを恐れて小さくなっていた弟子たちが、聖霊の降臨とともに強められて、堂々と外に出て行ってキリストの証をするようになるのです!

聖霊とは、キリスト教でいうところの三位一体の神のうちのひとつ。

父なる神、子なる神(=キリスト)、そして聖霊なる神なのです!

聖霊様は今も生きて、わたしたちの心に働いておられます。

わたしも聖霊様とともに強められて、もっと力強いクリスチャンになりたいなぁ。。。

今日学んだこと:聖書を読むことの大切さ

そして今日は、聖書を読むことの大切さを教わりました。

聖書には「今生まれたばかりの乳飲み子のように、混じりけのない霊の乳を慕い求めなさい(ペテロの第一の手紙2章2節)」とあります。

聖書はまことの神様の言葉であり、わたしたちクリスチャンにとっては霊の糧。

聖書を読まないクリスチャンは乳を飲まない赤ちゃんと同じだから、いつまでたっても成長しないのだそうですm(__)m

イエス様を信じたからって、いきなり成人君主のような人間になれるわけではありません。

聖書を読んで、成長しないといけないのです><

聖書を読むときは、聖書と通してイエス様が何を語ろうとしておられるのか、気にしながら読むといいとのこと。

また、聖書を暗誦(あんしょう)することは、想像以上にわたしたちの助けになるとのこと!

聖書、一応毎日読むようにはしているけれど、暗誦は全くしていなかったので……これからは少しでも引っかかる箇所があったら、暗誦するようにしてみようかな。。。

一応、わたしも両親がクリスチャンなもので、子供の頃から教会や聖書に触れ合う生活はしていました。

(長いこと離れてはいましたが;;)

なので、「わたしの目にあなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している」とか「主はまことに真実な方ですから、あなたがたを耐えられないような試練には合わせません。試練とともに脱出の道を用意して下さいます」など、有名なところは何となく覚えてはいるのですが、細かい言い回しはうろ覚えでかつ、箇所がどこだか分からない\(-o-)/

みとし先生から宿題も出されましたので、これを機に、暗誦してみようと思います!

今月の宿題:使徒言行録1章8節

「あなたがたの上に聖霊が降ると、あなたがたは力を受ける。そして、エルサレムばかりでなく、ユダヤとサマリアの全土で、また、地の果てに至るまで、わたしの証人となる」

長いけど頑張って覚えます……!

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク