[ai] 最高の仕事は平安のうちに成し遂げられる | ペパーミントパラダイス

[ai] 最高の仕事は平安のうちに成し遂げられる

こんにちは^ ^

クリスチャンブロガーの
ペパーミントあいです。

今、聖書通読は列王記上(第一列王記)を
読んでいます。

今回は列王記上5章を通して、
私が神様から

「最高の仕事は平安の時に
成し遂げることが出来る」

と学んだことをお伝えしたいと思います。

ソロモンの神殿建築が始まった章

列王記上5章は、
ソロモンが神殿建築の準備を
始める章です。

父王ダビデの時は、
戦でたくさんの血を流したがゆえに、

「神様の名の下に」
神殿建築をすることを許されませんでしたが、

ソロモンの治世になり、
平和になると、
神殿建築を許されます。

神殿建築はソロモンが成した
最も大きなお仕事。

それは戦乱の中ではなく、
平和な時に成し遂げられました。

最高の仕事は平安の時に成し遂げられる

聖書の解説書には、

このことは、最高の仕事は平安の時に
成し遂げることは出来ることを
教えている、

と書いてありました。

その通りだなと思いました。

心に不安を抱えていたり、
イライラしたり平安のない時に
いい仕事なんて、

出来っこないですからねm(_ _)m

成功者の体験談を聞いても、
そんな心がざわついた状態で
素晴らしいことを成し遂げた、

なんて話は、まず聞きません。

たいてい、追い込まれて
ちょっと息抜きにお風呂に入った時に
素晴らしい案が浮かんだ、

とか、

煮詰まって外に散歩に出たら
急にアイデアが浮かんだ、

といったものばかりです。

お仕事が思い通りに進まないと
物凄くイライラして、
平安を失ってしまうと思うけど、

そういう時こそ、
意識して心を落ち着けたいものです。

まさに平安のない時に学んだ

この章を、
私は大相撲名古屋場所の真っ只中に
読みました。

相撲も大好きな私。

場所中はいつも相撲観戦と別ブログ
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ
の更新が自ずと忙しくなり、

バタついて死にかかっています^^;

あーもう、ブログに書きたいことが
いっぱいあるのに書けない、

時間が足りない、
体力がもたない、
もうやだーーーーーー(泣)

という状況に陥っていた時に、
この箇所を読んで、

こんな気持ちではいい記事なんて
書けるわけないと、
落ち着くことを意識しました(苦笑)

このことを教えて下さった神様に
感謝いたします。。。

どうか名古屋場所の15日間を乗り切れるよう、
神様の平安を私に下さいm(_ _)m

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 最高の仕事は平安のうちに成し遂げられる
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク