張り手を封じた白鵬の初日は? | ペパーミントパラダイス

張り手を封じた白鵬の初日は?

ペパーミントあいです。

平成30年の大相撲初場所が始まりました!

土俵外での話題ばかりが騒がしい昨今ですが、
どんよりするのでそこは触れません(笑)

白鵬、鶴竜、稀勢の里の3横綱の
初日について感想を述べています。

張り手カチ上げを改めると宣言した白鵬、
再起をかける鶴竜と稀勢の里でしたが、
それぞれ明暗が分かれる結果となりました。

稀勢の里は案の定負けた

稀勢の里は案の定、
貴景勝に負けました。

体に張りがないし、
仕上がっていない感じです。

でも、動きは想像していたほど
悪くはありません。

貴景勝の押しにも簡単には下がらなかったし、
前に攻め込む場面もありました!

本場所の番数をこなすにつれて
エンジンがかかってくることに期待したいです。

進退をかける鶴竜は元気そう

進退をかける鶴竜は、
とても元気そうで何よりです^ ^

前評判は良かったものの、
初日見るまでは分からないから
どうなるかと思ったけど、
ひとまず安心しました。

最後は引いてかったけれど、
若くて勢いのある北勝富士を
攻め込んでからの引き落としで仕留めました!

一昨年の九州場所の再現なるでしょうか?

この調子で引退勧告を退けてほしいです。

張り手を封じても白鵬は強かった!

横審からの注意もあり、
悪癖の張り手カチ上げを改めると
宣言しての白鵬は、

ちょっと立合いがしっくりこない
ようでした。

一気に若い阿武咲に攻め込まれます!

でも、そこを素早く交わして
逆転出来てしまうところはさすが!

このあたりは地力の差かなぁ?

白鵬は元々序盤はエンジンのかからない
危ない相撲も多い人なので、
心配はしていません。

解説の北の富士勝昭さんも

「数日は立合いやりにくいだろうが、
慣れれば相撲はもっと良くなるだろう」
と話していました。

わたしもそんな気がします。

張り手カチ上げがないと勝てないような
人でもないし、克服出来るだけの人でも
あると思います。

白鵬「だけ」ダメなことには違和感

ただ、白鵬「だけ」張り手の類一切禁止、
みたいな雰囲気は、何とかならないものか?
とも感じました。

実況する方としても場所前に
そんなやり取りがあった以上、
そのことを踏まえて伝えないわけには
いかないのだろうけど、

ちょっとなんか、
違和感を覚えます。。。

でも白鵬なら

「張り手を封じるなんて酷い!」

なんて言われるような醜態は
絶対に晒さないと信じています!

心配なのは優勝インタビューだけ(笑)

白鵬については
全く心配はしていません。

唯一心配なのは、
優勝インタビューで余計なことを言ったり
したりしないことだけです(笑)

人柄もよく、サービス精神もある人なのは
分かるんだけど、

時折余計なことを言ったりしたりするところが
残念なんですよねm(_ _)m

最近はそこも含めて可愛いと
思えるようになりましたが^^;

でも心配には違いないです(苦笑)

3横綱の初場所はいかに?

そんなわけで、
明暗の分かれた3横綱。

白鵬と鶴竜は白星で、
稀勢の里は黒星発進となりました。

稀勢の里は、
ちょっと今場所も心配ですねm(_ _)m
また途中休場になりそうで……。

鶴竜は元気そうでホッとしました^ ^

白鵬は張り手封じても
やっぱり強かったです!

はたしてこの3横綱の今後は
どうなっていくのでしょうか?

まずは稀勢の里に早く初日が
出ることを祈るばかりです。。。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







張り手を封じた白鵬の初日は?
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク