嫌なことがあったら、イエス様にぶつけてみる | ペパーミントパラダイス

嫌なことがあったら、イエス様にぶつけてみる

こんばんは^^

ペパーミントあいです。

今日は物凄く嫌なことがありましたm(__)m

2014-07-30-01

と、いうか、ここ最近、ついてないと感じることばかりです。。。

そういう時、以前は、家族に愚痴ったり、SNSに愚痴を書き込んだりしていたのですが、最近は、SNSに書き込むのは控えるようにしています。

家族にはふつうに言いますが、SNSで、そこまで親しくない人や赤の他人の方相手にまで愚痴を言うのは、やめることにしました。

代わりに、お祈りしてイエス様に向かってぶつけるようにしています。

愚痴や悪口って、言う相手にもよるけど、言うことによって相手も嫌な気分になるし、SNSで愚痴ばっか言ってる人って、ちょっと、近寄りがたくなってしまいますからね。。。

でも、イエス様なら、24時間体制でいつでも愚痴を聞いて下さるし、言っても相手に言いつけたりとか絶対ないので、安心です^^

わたしは、ツイッターにフォロワー0のアカウントを作成してそこによく愚痴を書き込んでいます(笑)

(ツイッターのアカウントである必要はないのですが、つぶやいてSNSに投稿している気分を味わいたいので、わたしはそうしています)

これ、ログを残しておくと、自分が何に対してイライラしやすいのか分かるし、時間が経つと、こんなことでイライラしていたのかと恥ずかしくなったりもするけど、過去の愚痴を見て「この程度のことだったんだな」と思えれば、それはそれで励みにもなります。

不思議なことに、祈るとすっと心が軽くなるんですよね。

病んでる時は「イエス様は祈っても助けてくれない」「信じて祈ったところで何の意味があるの!?」と、本気で思っているのですが、祈るとすっと心が軽くなって、イエス様は本当にいたんだなと再確認出来るのです。

で、「イエス様ごめんなさい><」と、もう一回お祈りすることになるのですが(苦笑)

これは昔、関パパ先生が説教でおっしゃっていたことでもあったりします。

「腹の立つことがあったら、イエス様にぶつけてみたらいいんですよ」と。

わたしの場合、このイエス様ツイッターには、自分にしか分からないものすごーーーくオタクなネタとかも書いています。

(例えば、手作り化粧品のレシピに悩んでいることとか、「リアンのあのメンバーのダンスは動きが硬いからフィギュアスケートで例えたら演技構成点でマイナス評価」とか(笑))

イライラすることがあってつぶやきに来た時に、こういうつぶやきが目に入ると、自分のノー天気さ加減に笑いがこみあげてきて、怒りが吹っ飛ぶ、ということも、稀にあります(笑)

ツイッターにイエス様への愚痴を書き込む場合、アカウントの選択間違いには、くれぐれも気を付けて下さい。。。

(わたしは以前、思いっきりペパーミントダイアリー for ジーザスのアカウントに仕事の愚痴をつぶやいてしまって、恥ずかしい思いをしました><)

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク