サフチェンコさんが悲願の金メダル!おめでとうございます! | ペパーミントパラダイス

サフチェンコさんが悲願の金メダル!おめでとうございます!

こんにちは^ ^

ゆるいスケオタクリスチャンの
ペパーミントあいです。

平昌五輪のフィギュアスケート。

ペアの個人戦は、
アリオナ・サフチェンコ/ブルーノ・マッソー組が
SP4位から逆転の金メダルでした!

スポンサーリンク




サフチェンコさん、悲願の金メダル

サフチェンコさんの五輪での金メダルが
とにかく嬉しくて泣きそうです(T_T)

アリオナ・サフチェンコさんは
前のパートナーのロビン・ゾルコビーさんとの
ペアで何度も世界チャンピョンに輝いていますが、

オリンピックは前回のソチ、
その前のバンクーバーと2大会連続の銅メダル。

ソチ五輪後にゾルコビーさんが引退し、
新たなパートナーのマッソーさんとのペアで
念願の金メダルですよぉぉぉ!

本当におめでとうございます^o^

金メダルを決めたフリーの演技

しかも、SPでミスが出て4位からの逆転、
って、凄いじゃないですか!!

ドラマチックですねvv

金メダルを決めたフリーの演技は、
とても神がかっていたように思えました。

わたしにはサフチェンコさんの
身体能力と技術の高さが
とにかく光って見えました。

特に印象に残ったのは最初のツイストリフト。

高さはもちろん、
入り方から出方までとにかく綺麗だし、
凄いなぁ、と。

このフリーの演技では世界最高得点を更新!

演技後には二人で氷の上に倒れこんで
抱き合っている姿が印象的でした^ ^

ペアに関してはにわかなもので……

ペアに関しては完全にわかなもので、
ついサフチェンコさんにばかり
目がいってしまいます(^_^;)

マッソーさんに申し訳ないm(_ _)m

もちろん、マッソーさんの力あっての
サフチェンコさんなのは理屈としては
分かっているつもりなのですが、

マッソーさんがどう凄いのか、
説明出来るだけの知識がないのが
申し訳ないです。。。

勉強します。。。

ペア個人戦のまとめ

そんなわけで、
平昌五輪ペアの個人戦はサフマソペアが
劇的逆転の金メダル!

銀メダルはSP1位だった中国のスイ・ハン組、
銅メダルはカナダのデュハラド組でした^ ^

おめでとうございます!

最後はメダリストカップル全員が
抱き合って健闘を称えあっている姿も
美しかったですね^o^

日本の海龍ペアは
フリーには進めなかったものの、
SPは自己ベストを更新する快心の演技。

平昌五輪のペア、
いい大会だったのではと思います。

この流れをぜひ、
このあとのシングルとアイスダンスにも
繋げてもらえたらなと思います。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







サフチェンコさんが悲願の金メダル!おめでとうございます!
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする