[ai]【アスタリア】マクスウェルの試練で初めてランク7をクリアー! | ペパーミントパラダイス

[ai]【アスタリア】マクスウェルの試練で初めてランク7をクリアー!

こんにちは^ ^

ゲームも好きなクリスチャンブロガーの
ペパーミントあいです。

アスタリアのマクスウェルの試練、
初めてランク7を突破しました!

マクスウェルの試練マスターオブエレメンツ

テイルズオブアスタリアの
マスターオブエレメンツ。

通称マクスウェルの試練。

各属性のランク7までの試練を
クリアすると、

大精霊や大精霊の主のマクスウェルと
戦える本クエスト。

マクスウェルを倒すと、
覚醒する星5キャラがもらえます。

2017年8月現在では、
ジュード君が手に入るようですね。

まだまだマクスウェルに挑戦出来るには
程遠いのですが、

初めて各属性の試練のランク7を
突破することが出来ました!

記念すべき初ランク7突破は水属性パーティー

記念すべき初のランク7突破は、
火属性の試練でした!

突破したのは、
以下の水属性パーティーです。

さすが、星6が5人揃った
パーティーは強いですvv

さすがにランク7ともなると
楽勝というわけにはいかず、

バトルアイテムは全て使い切りましたが、
何とか全員生き残って終えることが
出来ましたvv

嬉しいvv

始めた当初はレベル2でヒーヒー
言っていたので、

その頃を思えば、

私のパーティー、

ずいぶん強くなったなぁと思います!

風パーティーは星6一人でランク5まで

火属性の試練を突破出来たことに
気を良くして、

水属性の試練にも挑戦!

挑んだのはこのパーティーです。

こちらはレベル5まで
進むことが出来ました。

むしろ星6がアスベル一人で、
よくランク5まで行ったなぁと
思います(苦笑)

ヒューバート君の全体回復術技
ヒールウィンドが役に立ってくれた
ように思えます。

全体HP回復50%って、
かなり大きいですよねぇ。。。

星6でフィニッシュ系の覚醒秘奥義を
使える子が一人でもいれば、

ランク7も行けたかもしれません。

地属性パーティーは星6二人でランク7突破!

続いて風属性の試練にも挑戦!

挑んだのはこのメンバーです。

地属性パーティーは
星6がティアとクレスの2人だけだったのですが、

何とかランク7を
突破することが出来ました!

ティアのリザレクション、
高ヒットかつ高威力のアスベルと
ルドガーの秘奥義が役に立ってくれた
ように思えます。

少し前までは星5以上の
キャラが揃わず、

非常に貧弱だった地属性パーティーが、

短期間のあいだにずいぶん
逞しくなりました!笑

星6が三人いたのにランク6止まりの火属性パーティー

続いて地属性の試練に挑戦!

挑んだのはこの火属性メンバー。

こちらは星6が3人もいるし、

高速OLチャージのベルベットちゃんもいるし、

楽勝だろうと思っていたら、

結果は以下の通り。

秘奥義発動のタイミングを
間違えたかなと思って再挑戦するも、

結果はこの通り。

前進はしているけれど、
及びませんでしたm(_ _)m

地属性は星6
2人しかいないのにいけたのに、
何で3人いる火属性は行けないの??

でも冷静にやってみた感触を思うと、

まず、ルカ君のフィニッシュ系
覚醒秘奥義が弱いように感じました。

それを考えれば、
クレスの覚醒秘奥義も
フィニッシュ系の中では
そこまで強くはないのですが、

地属性はそのぶんを、
高ヒットかつ高威力のアスベルと
ルドガーが補ってくれていたように思えます。

ルークとアッシュの高ヒット覚醒秘奥義は、
ヒット数が桁違いではあるのですが、

秘奥義自体の威力は
そうでもないですからねぇ。。。

あともう一人、
フィニッシュ系の覚醒秘奥義を
使える子がいたらなぁ、

という感じです。。。

あと、全体回復術技を
使える子がいないことも
痛かったです。。。

何度も挑み続ければ
どこかで運良く勝てる日が
来るかもしれませんが、

そこまで暇ではないので、
火属性の覚醒キャラがもう一人増えるか、

全体のステータスがドドんと
上がるまで保留にしようと思います。

現在の進捗状況

私の現在のマスターオブエレメンツの
進捗状況は以下の通りです。

光属性と闇属性の試練は、
また後日!

最後までお付き合いいただき、
ありがとうございます^o^

ペパーミントあいがお届けいたしました!

スポンサーリンク







[ai]【アスタリア】マクスウェルの試練で初めてランク7をクリアー!
この記事をお届けした
ペパーミントパラダイスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク